小倉大賞典過去/過去データ~中京競馬場/中距離路線で活躍する馬はどの馬だ?過去の成績から読み取る

小倉大賞典過去/過去データ~中京競馬場/中距離路線で活躍する馬はどの馬だ?過去の成績から読み取る

10年分の過去データを見て予想を立てていく!

最近じゃあコロナのせいで金融緩和が起こったり、コロナショックが起こったりと株をしている人にはいいのか悪いのか…

色々なことがおこって日経平均は3万円を突破!

歯止めが利かないよねw

まあそのうちオリンピックが開催されないとなれば暴落するだろうが…

だが、結局はこの状況でもやり通そうとするんだろうな。

世界的にはやるつもりはなさそうだけど、日本だけがなぜかメチャクチャやる気w

他の国の人が来日するのがこの時期は一番ダメだというのに…

やっぱり日本政府は無能だよね。

結局このままずるずると引っ張っていって目前になってやるかやらないかを決めるからね。

選手のほうからしたら新しい目標を早く見つけたいけど、やっぱりオリンピックがあるかもしれないからそこに調整をしていくしかなくなるからね。

難しいよ…

さて、では今回は今週日曜日に小倉競馬場で行われる重賞『小倉大賞典』の過去データを見ていこうと思う。

【小倉大賞典】過去データ

まずは過去10年分の結果を見ていただこうと思う

こう見ると1馬人気の複勝率は高く堅実だとは思うが、、、

枠順だと1枠のせいk席もいいし、どうなるか…

詳しいデータを見ていこうと思う。

コース特徴

このレースは小倉芝1800mを使う。

1コーナーまでの距離が短いので内枠の先行馬が有利となる。

血統別データ

ディープインパクト産駒の成績が圧倒的で昨年は複勝圏内全部ディープインパクト産駒だった。

高齢馬の好走も目立つからディープインパクト産駒にはいい意味で要注意だ。

他にはキングカメハメハ産駒、ダイワメジャー産駒も。

枠順・馬番データ

基本的に内枠優勢となる。

さらにいつもより開催が早いので前が残りやすくもなっている。

外枠だと11-13番の好走が目立つ。

が、やはり馬番1番、2番が好走気配

軸が1枠に入ったら、

2番を頭に2.3着に1番を入れると当たりやすいデータがある。

1枠1番の複勝率は高めなので抑えておく必要があるね。

次いで12.14.16番と外枠も来ているね。

脚質データ

人気馬は先行勢が成績がいいね。
穴馬は差しや追い込み馬のほうがいいかもしれないね。

トーラスジェミニは枠などによるけど狙い目かもねw

馬体重別データ

ある程度馬格がある馬のほうが勝率は高めになっているが気になるほどではない。

人気データ

ある程度人気の馬は好走気配があるね。

6馬人気以内だとまあまあの成績だ。

ただ大穴(10番人気以内)も来ているので大荒れの傾向に最近はある。

所属データではあまり変わりないが、5歳の関東馬は成績がいいね

その他データ・まとめ

プラス要素

・ディープインパクト産駒
・1枠の馬番1.2番(特に1枠1番は成績抜群)
・当日6番人気以内で前走が4角3番手以内(前にいた馬)
・当日4番人気以内で継続騎乗

マイナスデータ

・距離延長のディープインパクト産駒馬以外
・当日6馬人気以下で前走10番人気以下は消し

まあこの辺になるが…現状だと…印があるのは

◎ボッケリーニ
○フェアリーポルカ
▲トーラスジェミニ
☆ヴァンランディ
△カデナ、ヴァンケドミンゴ

この辺…

でも荒れそうだから広く薄く買いたいな。

まあもう少し考察してみるとするか。