【リラックス方法】松本まりかさんが休養して気づいた“自分らしさ”の意味「今、幸せの入り口にいるのかも」

【リラックス方法】松本まりかさんが休養して気づいた“自分らしさ”の意味「今、幸せの入り口にいるのかも」

はーい!どーもー!こんにちは~!

2022年6月16日(木)晴れ

「22年くらい探していた“自分らしさ”が、ようやく分かりかけてきた気がしています」

2022年、春――俳優・松本まりかさんは、2018年のブレイク後初めて休養を取った。

約1ヵ月の間、“自分とだけ”向き合った。

自分が一番心地の良い状態でいることが“自分らしさ”だとようやく気づくことができました。

自分らしさは、なかなか自分で見つけることは難しく、

好きな事をしている時や笑顔な時と思いがちですが、

松本まりかさんの言葉を聞き、心地の良い状態でいるときに共感しました。

その状態は、人であったり、場所であったり…

状況は様々あると思いますが、そういったところを求めて

心地よい状態を作っていこうと思いました。

今回は・・・

【リラックス方法】

仕事や学校など忙しすぎて、精神が壊れそうみたいな時ありませんか?

心を穏やかにするリラックス方法を紹介していきます。

⓵思いっきり深呼吸をする

自然の中とかだとベスト。まずは、呼吸を整え、冷静になろう。

②紙に今思っていることを書き出そう

書き出すという事が重要です!なんでもよいです。

これからやらなくちゃいけないこと、

今欲しいもの、行きたい場所、スッキリさせたいこと

吐き出すと楽になります。頭でため込むから、モヤモヤしてしまうのです。

③好きな音楽を聴こう

自然界の音を聞くと心が安らぎます。

クラシックからポップまでとにかく好きな音楽を聴き、気持ちを落ち着かせましょう。

④何もしない日を作ろう

予定を詰めすぎると、リフレッシュしきれません。

一日ぼーっとする日を作り、頭の中を整理しよう!

⑤寝る前の睡眠の質を高めよう

ブルーライトは就寝の2時間前は避けよう。

お風呂上りにストレッチしたり、アロマを炊くとなおよし!

いかがでしたでしょうか?

良いパフォーマンスをするためには精神状態を良くしとかなければなりません。

そのためには、環境から作っていきましょう!

「五感解放ヨガ」動画+特典PDF(お家ヨガのポイント3) ヨガインストラクター 武田 明子