朝日杯フューチュリティステークス回顧と結果… もうかてないやww

NO IMAGE

今週は有馬記念!絶対に勝たねば…

先週は負けましたけどね。。。私は朝日杯FSをやったんですよ。その予想は↓こちら

こんな感じでした…まあ駄目だったんですけど、結果を見ていきましょう!

私の予想では

◎サリオス
〇レッドベルジュール
▲ビアンフェ

とかにしたんですけど結果は↓

1着サリオス
2着タイセイビジョン
3着グランレイ

でしたね~w

そして勝ち馬のサリオスですが、ここは普通に強かったかなと思います。
ま3ハロン通過が33.8秒とハイペースとなったレースで、この流れを前に付けて先行から抜け出しでの1着は素晴らしい内容かな。
本来なら先行勢は全滅でもおかしくなかったような展開でも失速せずに伸びており勝ちタイムの1分33.0秒はレースレコードですし、操縦性の良さとレースセンスからしても2歳にして完成されてしまったハーツクライ産駒といった印象を受けました。
もしかしたら大物になってしまうかもしれませんww

そして2着のタイセイビジョンは前走で高速決着での対応が出来るという時計の裏付けもありましたね。
今回は勝った相手が強かったという内容でしたかね??

3着のグランレイは14番人気で単勝229.3倍の大穴でしたが、狙って買えていた人は素晴らしい!
大舞台に強い池添騎手がやっちゃったですねw
スタートでは出負けしつつハイペースの中を最後の上りは最速となる34.9秒で駆け上がっての入線なら漁夫の利という感じも否めないでしょう。とはいってもルーラーシップ産駒で今後の成長も見込めるだけにフロック視せずに次走も普通に抑えておいて損はなさそう。

と、まあ私はダメだったのでまた今週の有馬記念でお会いしましょう。